目がよくなるサプリはありますか?

目がよくなる画像1

目のトラブルというとドライアイや疲れ目などがありますが、年齢を重ねると緑内障・白内障といったトラブルやものが見えにくくなるといったトラブルもあります。

目のトラブルというと、ある程度年齢を重ねた方が…というイメージがありましたが、最近ではお若い方でもコンタクトレンズの使用でドライアイに悩まれている方が多いみたいです。

わたしたちが生きていく上で、目はとても大切ですね。
一度目のトラブルが起こってしまうと、なかなか完治させることは難しいとおもいます。

症状が進むのを遅延せたり、症状を軽くするしか方法が見あたりません。

今現在、目のトラブルを抱えていない方も、目の健康のために、これから起こりうるトラブル
を予防するためのケアをしておくことが非常に大切になります。

目のケアというと目薬が思い浮かびますが、最近では目のトラブルを予防したりと目に効果を
発揮するサプリメントが多数販売されています。

目がよくなる画像2
========================
ルテインやアントシアニンは目にいいサプリに配合されている成分としてはとてもポピュラーですね。
では、これらの成分には一体どんな効果が期待できるのでしょうか。

<ルテイン>

ルテインはもともとわたしたちの目に存在する高い抗酸化力をもった成分です。

主に目の水晶体や網膜にあり、有害な紫外線やブルーライトなどから目を保護してくれるフィルターの働きをしています。

しかし年齢を重ねていくうちに、体内のルテイン量は徐々に減ってしまいますので、毎日の食事から摂取しなければなりません。

ルテインとは、野菜や果物などに含まれる色素の一種です。
抗酸化力が強いことで知られています。

ルテインを豊富に含有している食べ物としてはほうれん草・にんじんといった緑黄色野菜にはじまり、卵にも含有されていますし、ケールは一番のルテイン含有量を誇ります。

しかし、これらの食材から十分な量のルテインを摂取するのはとても難しいと思います。

そこでルテインが配合されている目にいいサプリを飲めば、手軽にルテインを補給することが可能になります。

ルテインは抗酸化力に優れていますので、目の網膜の酸化を予防してくれますので、緑内障や白内障の予防にも効果的です。

目がよくなる画像3
====================
<アントシアニン>

目に良い食べ物として注目されているのがブルーベリーです、ブルーベリーには豊富なアントシアニンが含まれていますのでさまざまな目のトラブルの予防や症状に効果を発揮します。

では、アントシアニンを摂取するためにブルーベリーを食べればいいのではないかと思われがちですが、毎日毎日続けて十分な量のブルーベリーを接種するのは難しいと思います。

そこで登場するのが、アントシアニンを配合した目にいいサプリです。

スマホやパソコンの影響でかすみ目・ドライアイ・疲れ目にお悩みの方は簡単に摂取できるのでこの目にいいサプリが良いのではないでしょうか。

また、これらの目のトラブルを解消することで目の疲れが原因になっている首や肩の凝りにも作用してくれるのです。

今回ご紹介した2つの成分は年齢を問わず、どなたでも摂取出来る手軽なものです。

目に作用してくれる成分はまだまだありますが、目にいいサプリを選ぶ際には、アントシアニンとルテインに注目して商品を選ぶことをおすすめします。

目がよくなる画像4

目の病気を予防するために生活の中に目にいいサプリ取り入れましょう

目はわたしたちが生活するうえで、とても大切なものですが、見えていることが普通の際にはなにも感じないのですが一旦目にトラブルを抱えてしまうと、一日でも早くなんとかしたいと思い、気持ちも沈んでしまいます。

目の病気は老眼などのように年齢とともにあらわれるものもありますが、中には失明の恐れがあるものも…

目の病気を予防したり、症状を和らげるためには活性酸を除去する高い抗酸化力をもったビタミン・アントシアニン・ルテインを積極的に摂取することが重要です。

目にいいサプリにはこれらの成分を配合しているものが多いので、自分に合ったものを見つけ、目の病気を予防しましょう。

目がよくなる画像5

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする